2010/02/24

foobar2000にColumns UIを導入してみた



f:id:xxx-quince-xxx:20100224014219j:image


導入方法は『Columns UI』で検索したら出てくるのでそちらを参考にして下さい。


皆さんはすごい綺麗に仕上げてますよ♪


なぜ、この記事を書くことになったかというと、PCのオーディオ環境を良くしたので必然的に再生ソフトの環境も整える必要があったからです。


(ちなみにオーディオ環境を良くしたという話は来週にする予定です。2月いっぱいは忙しいのでw)


foobar2000を使うようになったのはiPodにRockboxを導入して、FLACを扱うようになったからです。


そのiPodはお亡くなりになって、現在はCOWON S9を使用中です。


そのときの記事:COWON S9いよいよ - My Absolute Terror Field


やはり一度可逆圧縮系の音源で聴き続けていると、戻ることは厳しいです・・・





タイトルのColumns UIの話はほとんど書けませんが、少し。


導入したとして話します。


f:id:xxx-quince-xxx:20100224015453j:image


Vertical spliterの階層にPlaylist switcherとPeakmeter Spectrumを置いています。


f:id:xxx-quince-xxx:20100224015609j:image


もう一つはタイトルやアーティスト名などがある場所にビットレートをのせる方法。


[%bitrate%]の部分で数値を表示させています。%~%の外なら何を書いてもいいわけです。


なので、ここでは単位のkbpsを表示させています。


めっちゃ簡単な話ですみません・・・・


今度のオーディオの話は出来る限り詳しく書きます。





0 件のコメント:

コメントを投稿